南空知通年雇用促進協議会

労働者のみなさまへWorker

 企業に必要な人材の育成と通年雇用化を目的に、季節労働者の技能向上や指定免許及び資格取得の機会を無料または費用負担の助成をしています。

※ 常用就職支度金手当をご存知ですか?

通年雇用実現セミナー(初心者から中級者まで)

(1)パソコン基本講座

アプリの起動やキーボードの操作、文書作成から表計算の基本などを学びます。
『「今さら聞けない…」もぜひ聞いてください!』
ご自分のパソコン持ち込みOKです!

講 師
江別IT技術者協会
日 時
●栗山会場 令和5年2月1日(水)~3日(金)
 10:00~16:00
●長沼会場 令和5年2月6日(月)~8日(水)
 10:00~16:00
場 所
●栗山会場 栗山町カルチャープラザ Eki 研修室B
(栗山町中央2丁目1)
●長沼会場 長沼町民会館 中会議室
(長沼町中央南2丁目3-2)
受講料
無 料
募集定員
10名(1会場のみでも受付します)
10名(1会場のみでも受付します)

締 切
令和5年1月27日(金)
講習内容
●栗山会場 電源の入れ方から始めます!
●長沼会場 2日目と3日目は疑問・やりたいことへのアドバイス
注 意
・受講希望会場は人数などによりご希望に添えない場合があります。
・協議会が受講要件を確認後、受講していただきます。
・季節労働者の方のみを対象としている講座です。
・受講申込みは郵送・電話・FAX・メールでお願いします。
・FAXによる申込みの方へは受付後5日以内に受付完了の返信をしますので、返信を受けていない場合は恐れ入りますが、協議会にお電話ください。
申込みの
ながれ
申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。
 講習時のマスクの着用、手指消毒など、皆様のご理解とご協力を得ての開催となります。やむを得ず中止とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
パンフレットパンフレット
パンフレットパンフレット
(2)ラッピング基礎講座

デパート包みやキャラメル包み?リボンテクニックとは?
楽しく学んで身につけましょう
クリスマスプレゼントなどお持ちください
ご自身で包めます

講 師
ラッピングコーディネーター 越 野 友貴子 氏
日 時
令和4年12月19日(月)・20日(火)
10:00~12:00 《2日間の講習です》
受講料
無 料
定 員
10名(先着順)

締 切
令和4年12月12日(月)
会 場
由仁町健康元気づくり館 視聴覚室
(由仁町東栄87-1)
注 意
  • 季節労働者の方のみを対象とする講座です。
  • 協議会が受講要件を確認後、受講していただきます。
  • 受講申込みは郵送・電話・FAX・メールでお願いいたします。
  • FAXによる申込みの方へは受付後5日以内に受付完了の返信をしますので、返信を受けていない場合は恐れ入りますが、協議会にお電話ください。
    《ご用意いただくもの》
     (1)筆記具(2)はさみ、カッター(刃の細いもの)
     (3)作品を持ち帰る袋(4)ご自身が包みたい品(希望者のみ)
    申込みの
    ながれ
    申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。
     講習時のマスクの着用、手指消毒など、皆様のご理解とご協力を得ての開催となります。やむを得ず中止とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
    パンフレットパンフレット
    パンフレットパンフレット
    (3)フラワーアレンジメント講座

    北海道No.1フラワーデザイナーから楽しみながら花のことや 『お花の美しさを引き出すアレンジ』学んでみませんか

    講 師
    (株)ナカイフローリスト 中井 祐樹氏
    日 時
    会 場
    【第1回】南幌会場
    令和5年1月27日(金)10:00~12:00
    南幌町農村環境改善センター研究室
    【第2回】由仁会場
    令和5年2月14日(火)10:00~12:00
    由仁町健康元気づくり館視聴覚室
    受講料
    無 料
    定 員
    各回10名(先着順)

    締 切
    【第1回】令和5年1月19日(木)
    【第2回】令和5年2月6日(月)
    注 意
  • 第1回と第2回の内容は違います。
  • 受講希望会場は人数などによりご希望に添えない場合があります。
  • 協議会が受講要件を確認後、受講していただきます。
  • 季節労働者の方のみを対象とする講座です。
  • 受講申込みは郵送・電話・FAX・メールでお願いいたします。
  • FAXによる申込みの方へは受付後5日以内に受付完了の返信をいたしますので、返信を受けていない場合は恐れ入りますが、協議会にお電話ください。
  • 《ご用意いただくもの》
     (1)筆記具(2)はさみ(ご自分でご用意できる方)
     (3)作品を持ち帰る袋
    申込みの
    ながれ
    申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。
     講習時のマスクの着用、手指消毒など、皆様のご理解とご協力を得ての開催となります。やむを得ず中止とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
    パンフレットパンフレット
    パンフレットパンフレット
    (4)ドローン体験講座

    省力化・危機回避のため農業や建設現場などで活用されるドローン!
    令和4年度からの新規制を学び、ドローン操縦を体験しませんか

    実施時期
    令和5年1月24日(火)・25日(水)
    10:00~15:30
    場 所
    長沼町民会館 大集会室
    (長沼町中央南2丁目3-2)
    受講料
    無 料
    募集定員
    10名

    締 切
    令和5年1月19日(木)
    講習内容
     初心者や未経験者に対して新たな規則などの概要やドローンの将来を学び、取り扱い方法やフライト練習を行います。
    講 師
    (株)AIRSTAGE
    注 意
  • 免許や資格等の取得はできません。
  • 季節労働者の方のみを対象としているため、受講要件を確認させていただきます。
  • 受講後にアンケート等、今後の支援事業にご協力いただきます。
  • 申込みの
    ながれ
    郵送、電話、FAX、メールでお願いします
    申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。
     来場時の検温、マスクの着用、手指消毒等、皆様のご理解とご協力を得ての開催となります。やむを得ず中止とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
    パンフレットパンフレット
    パンフレットパンフレット
    (5)建設機械技能講習

     資格を取得し、技能力をアップ!通年化実績が高く、人気の高い講習です。協議会が講習費用を全額負担します!

    実施期間
    令和5年3月の各教習所最終講習まで
    講習実施日は各教習所の示すとおりです。
    受講料
    無 料
    募集定員
     各講習には定員があり、先着順となります。
     1月からは教習所が混み合うため、早めの申し込みをお願いします。
     就労中の方でも受付けでき、受講可能です。
    講習場所・
    内 容
    1. 建設機械運転技能講習(講習場所は指定されています)
      (ア)コマツ教習所(株)北海道センタ
      (北広島市大曲)

      1. 車両系建設機械運転技能講習(解体用)
      2. フォークリフト運転技能講習(11h)
      3. 小型移動式クレーン運転技能講習
      4. 玉掛け技能講習
        ※(3)と(4)はセットでの受講が可能です。
      5. 不整地運搬車運転技能講習
      6. ショベルローダー等運転技能講習
      7. ガス溶接技能講習

    2. (イ)キャタピラー教習所(株)北海道
      (札幌市清田区)

      1. 車両系建設機械運転技能講習(整地・掘削用)(14h)
      2. フォークリフト運転技能講習(31h)
      3. 高所作業車運転技能講習

    3. 作業主任者技能講習(全てキャタピラー教習所です)
      1. 地山掘削及び土留め支保工作業主任者技能講習
      2. はい作業主任者技能講習
      3. 型枠支保工の組立等作業主任者技能講習(8月のみ)
      4. 足場組立等作業主任者技能講習
    注 意
     協議会の指定する教習所での受講となります。
     必ず事前に協議会の承認を受けて受講してください。承認のない場合は費用を協議会が負担する事はできません。
     予算を超過した場合は終了となります。また、要件などに合わない場合はお断りする事があります。あらかじめご容赦ください。
    車両系建設機械運転技能講習(整地・掘削)38時間は受講できません。
    原則お一人一科目ですが、運転技能講習と作業主任者講習の併願についてはご相談ください。
    受講に関するアンケートにご協力いただきます。(アンケート回答がない場合、来年度の受講申込みは受付できません。)
    やむを得ず中止となる場合がございますので、予めご了承ください。

    申込みの
    ながれ
    申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。

    パンフレットパンフレット
    パンフレットパンフレット
    (6)資格取得支援

     通年雇用を目指し、教育訓練などを受講して試験に合格(資格・免許取得)した方に経費の6割を助成します。
     ただし、その6割に相当する額が12万円を超える場合の支給額は12万円となります。
     前年度以前に支援を受けた方も同様に利用できます。
    資格・免許取得を目指す方を応援します!就労中の方も利用できます。

    実施時期
     随時受付。(1月は教習機関が大変混み合いますので、早めの申込みをお願いします。)
     資格取得後1ヶ月以内又は令和5年3月15日(水)までのいずれか早い日までに資格・免許を取得して助成金支給申請を行ってください。
    助成金
    入学金、受講料などの6割以内(上限12万円)
    対象資格・
    免許
    (主なもの)※通信制も可能です。
    (1)大型免許(2種含む)
    (2)大型特殊免許
    (3)中型免許(2種、準中型含む)
    (4)普通2種免許
    (5)けん引免許
    (6)刈払い機取扱業務、伐木等の業務等の安全衛生教育や特別教育
    (7)介護職員初任者研修
    (8)危険物取扱者、ボイラー技士など
      その他厚生労働大臣が指定した教育訓練
        教育訓練給付制度[検索システム](mhlw.go.jp)
    募集定員
     予算を超過した時点で終了となり、受付を締め切らせていただきます。
    ※令和3年度は1月末で締め切りとなりました。お早めに!
    注 意
     利用前に必ず協議会の説明を確認した後、各教育の受講申込み・受講料のお支払いを行ってください。
     利用前手続きと免許・資格を取得した後の助成金支給申請手続きのあわせて2回協議会において手続きが必要となります。
     事前承認のない場合や期限内に支給申請ができない場合は、助成金を給付することができません。
     教育訓練機関や受講内容によって、助成対象とならない場合があります。事前にお問い合わせください。
    申込みの
    ながれ
    申込については下記の「申込のながれ」をご参照ください。

    パンフレットパンフレット
    パンフレットパンフレット
    (7)情報提供事業(求人情報)

     パソコンでかんたん気軽に求人検索!ハローワークの求人情報提供

    設置場所
    南空知通年雇用促進協議会
    栗山町役場3階 ブランド推進課内
    利用時間
    9:00~17:00
    (※土日・祝祭日及び年末年始はお休みです。)
    パンフレットNOW PRINT
    パンフレットNOW PRINT

    申込みのながれ

    (1)南幌、由仁、栗山、長沼町に住民登録のある方

    (2)いずれかにより支援対象者であることを確認します

    1. 令和4年度の「短期雇用特例被保険者」として雇用されている方「雇用保険被保険者証」
    2. 離職されている方で直前に「令和3年度・4年度の短期雇用特例被保険者」であった方
      「雇用保険特例受給資格者証」もしくは「雇用保険被保険者 離職票(1・2)」のどちらか必要
    3. 離職者で直前の雇用保険が一般被保険者証等(高年齢被保険者を含む。以下同じ)であったが、その離職に係る雇用保険の受給資格がない方で、かつ、前々職が「令和3年度・4年度の短期雇用特例被保険者」であった方
      1. 前々職の離職に係る確認書類
        「雇用保険特例受給資格者証」
      2. 直前の離職に係る確認書類
        「雇用保険被保険者 離職票(1・2)」
        (1)、(2)のどちらも必要

    (3)建設系技能講習・資格取得支援利用者 ※事前の相談が必ず必要です。

    1. 現住所の確認できるもの(運転免許証や住民票など)
    2. 印鑑

    (4)資格取得支援利用者

    1. 受講前
      1. 教習機関などへの受講申込書(コピー可)
      2. 教習機関などへの受講(教習)料の支払領収書(クレジットの明細可)
        ※領収書のあて名は本人であること
      3. 受講(教習)日程や受講料金が記載されたパンフレットなど
    2. 受講後
      1. 資格・免許取得後1ヶ月以内、または令和5年3月15日(水)までのいずれか早い日までに申請手続きを行ってください。
      2. 講習修了証明書または資格取得が証明できるもの(修了書、免許証など)。
    3. 助成金を受ける銀行預金通帳またはキャッシュカード
      (本人名義のもの)
    4. 印鑑
    雇用保険被保険者証雇用保険被保険者証
    雇用保険特例受給資格者証雇用保険特例受給資格者証

    雇用保険被保険者証雇用保険被保険者証
    雇用保険特例受給資格者証
    雇用保険特例受給資格者証

    ページトップへ